Dearest Puppies Diary

ムースとの生活を気ままにつづった親ばか日記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九重に行ってきました

日帰りで九重に行ってきました。
くじゅう花公園に行く前にCafe BoiBoiでランチ。
DSCF28031

ココのテラスはワンOKです。
テラス席にはワン連れがいっぱい。
でも、ワンを連れていなくても今日のような日は部屋の中よりもテラス席のほうが気持ちいいですよね~。
DSCF27981


テラス席からはドッグランの向こうに阿蘇五岳が見えました。
とってもいいお天気。

食事の後ドッグランで遊ばせていたときのコト。
すごく小さなチワワを連れたカップルが来ました。
でも、ドッグランには黒ラブ、シーズー、ダックス、及びムースが遊んでいました。
ムースは黒ラブちゃんに追われてましたが、この子は賢くて、ムース遊んでたと言う雰囲気。
ムースは黒ラブちゃんが恐くて逃げていましたが、まあ、慣れて欲しかったのもあり、見守っておりました。
そこに小さなチワワがやってきました。
チワワはまだ小さくて聞くと5ヶ月とのコト。
私はココで遊ばせて大丈夫かなと思いましたが、飼い主の方が大丈夫と思ったのだろうと思っていました。が。。。
案の定、ムースや他の子は小さなその子が気になるらしく、追いかけ始めました。
みんな多分ドッグランとかでワンコと遊ぶのは慣れている模様で、
その子を踏まないように、追い越さないようにして追いかけていましたが、なんとカップルの女の子の方!追いかけているムースを自分の洋服でたたきました。
そんなに心配ならドッグランに連れてこなければいいのに。
それを見ていた黒ラブ&シーズー&ダックスの飼い主の方は早々にワンコを連れて立ち去ってしまいました。

私は帰る車の中でもふつふつと怒りが沸いてきました。
ドッグランは他のワンコもいるのだから、中にいるワンの大きさを見て無理なら入るのをやめるべき。
私が見ていてもムースはともかく黒ラブちゃんが来て間違って蹴っちゃったらイチコロだと思いました。

だいたい、人の犬をたたくとは何事よ!
ムースがその子を噛み付いたり蹴ったりしたのならそれは仕方のないコトだと思う。でも、カップルの男の子、及び、私にはどう見ても追いかけっこをしている風にしか見えなかった。

彼、その女の子からどうして助けないのか責められて、
「だって楽しそうに遊んでたじゃん!」
ハイ!私もそう見えました。
「ハーハー言ってるでしょ!よっぽど恐かったのよ!かわいそうに!」
いやいや、ムースたちと追いかけっこして走ったんだから、ハーハー言います!

大体チワワはどこに行っても一番小さい犬種なんだから、飼い主のほうが考えてどうするか決めたほうがいいんじゃないの?

ワンコの知識よりも一般的な常識が欠如しているような気がするんだけど。

いやな思いをしたけれど、多分二度と会うことはないので、ココはまた来たいと思いました。

その後草千里に行くつもりでしたが、渋滞にはまり、阿蘇の盆地内に入ることが出来ず、Uターンして大観峰-杖立経由で帰りました。
どこもかしこも渋滞。
GWと言う名前に踊らされて、ついつい出て行くんだけど、結局渋滞だから次のGWは家でゆっくりしようねと毎回言っているのでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moussepapillon.blog53.fc2.com/tb.php/232-91a89121

プロフィール

saiko&mousse

Author:saiko&mousse
長崎在住
●ムース(パピヨン♂11歳)
Red&White 2005.02.16生
※ 2016.5.22 0:50 虹の橋を渡っていきました。

●シオン(パピヨン♂3歳)
Black&White 2012.08.24生 

●saiko(人♀○歳)
19XX.08.09生

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

いくつになったの

記念日カウントダウン!

リンク

FC2カウンター

よかぱぴ

よかパピ会員証B

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。