Dearest Puppies Diary

ムースとの生活を気ままにつづった親ばか日記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風香

一心行の桜を後にして、いちどアスペクタのほうから、抜ける道に行ってみたくて、
挑戦してみました。

アスペクタ近くで、桜まつりの看板が。。。。
え?アスペクタって桜の樹があったっけ???

思いっきり雲があっていつ降り出してもおかしくない感じだったので、
車でくるりと回るくらいなら。。。
と行ってみました。

写真に撮ってないんですが。。。。
かなりきれいでしたよ~。
満開をほんの少しだけ過ぎた感じで、
雨の梅雨が残ってなければ桜吹雪がきっととてもきれいだろうかな~という感じ。

でも、そこからすぐ先は霧がかかって全く景色が見えず。。。
ミルク牧場近くまで下ってやっと周りが何とか見えるくらいに。。。

と、ここで、姉が風香に行ったことがなかったので行ってみることにしました。

食事の後ちゃんとデザート用におなかをとっておいたのでした。

この日は風香さんでウィペットのオフ会があっていたようで、
すでに食事は終わって草原のほうに出てました。
DSC_26500
DSC_26502
ウィペットって家が短くて寒そうなのですが、
体格が大きいから?それともこの雄大さに楽しさのほうが増したのか、
ずーっと頑張ってあそんでましたよ!

ムース連れなので外席になるのですが、
DSC_26501
あまりにも寒くて、ムースケほんのちょっと車でお留守番をお願いし、
室内で食事しました。

お店の方は昨年秋に訪れたことを覚えていらっしゃってて、
「遠くからお見えでしたよね~!」って。
すごい~!!!

中で暖まった後、
ムースケを車から出して、いざ草原へ!

ちょうどこのころ青空が出始めました。
DSC_26507

でも草の下はまだまだ濡れてて、ムースケ汚れまくり。。。
DSC_26515
でもムースケ全く気にすることなく。。。
DSC_26519
ま、帰りも抱っこするのは姉だし。。。。(ゴメン。。。)

ウィペットちゃんたちがムースケが気になるのか丘の向こう側からこちらに向かって走ってきました。
ムースケ恐さのあまり???
ウィペットに向かってわんわん吠えておりましたが、
ウィペットちゃんたちはムースケの周りを走り回りました。
おとなしい子たちではあったけれど、体格差がありすぎる。。。
丘の向こう側で読んでるオーナーさんたちのほうへ促して、
離れました。

DSC_26525
私たちもしばらくこの丘の気持ちよい眺めと空気に浸ってから長崎に帰りました!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

saiko&mousse

Author:saiko&mousse
長崎在住
●ムース(パピヨン♂11歳)
Red&White 2005.02.16生
※ 2016.5.22 0:50 虹の橋を渡っていきました。

●シオン(パピヨン♂3歳)
Black&White 2012.08.24生 

●saiko(人♀○歳)
19XX.08.09生

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

いくつになったの

記念日カウントダウン!

リンク

FC2カウンター

よかぱぴ

よかパピ会員証B

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。