Dearest Puppies Diary

ムースとの生活を気ままにつづった親ばか日記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五家荘

な、なんと私、ムースと二人で熊本の五家荘へ行ってまいりました。

五家荘と言えば、平家の落人が隠れ住んだといわれる秘境。
紅葉シーズンで今が見ごろと出ていたことと、
添乗員時代も一度も行ったことがなかったこと。
というわけで行ってみることにしました。

た、確かに。。。秘境でした。。。

まず、11時15分に松橋I.C.を降りて、距離50kmと出ているにもかかわらず、
ナビがさす到着時刻が13:25。。。

え???
だって50kmでしょ???
ずっと国道なんですけど???

その理由、国道218号から国道445号に入ってわかりました。。。。
これ、国道???
何で国道にしたのよ!
と思える道でした。。。

はっきしいって長崎人なのでこんな道ものともしないのです。
というのは言い過ぎかもしれませんが、
ちゃんと離合スペースを定期的にとっているので、
そこまでバックできれば離合できます。

私の車軽なので、離合ははっきり言ってかなり楽!
相手が普通車なら、かなり寄せれば離合できました。

なので前の車が大きかったりすると、何度も道を譲ってくれて先に行かせてもらいました。
ただ、対向車でバスが来る場合あり。
なのでバックを数回やる覚悟で行ってください~!

というわけで、道自体はやり過ごせるのですが、
でも、ずーっと両サイドがけやら谷間やら、おおわれていると気分がめいる。。。
雲仙に行く裏道がこんな道だった。。。
車が道を譲ってくれたのはうれしいけれど、そうすると前後に誰も車がいなくなり、
私の車ONLYだし、
携帯はもちろん圏外
いつも車で爆睡しているムースが、
起きて、しかも空中を見ながらクンクン言い出し。。。

心細ーくなりました。
しかも、その日は晴れと言っていたのに、
どうもこのあたりだけどんよりとした雲が。。。

二本杉展望所より。
DSC_19371
ね。。。暗雲立ち込めてきたでしょ?

梅の木轟公園吊橋の横を通過するとき、車を止めようと思ったけれど、
たくさんい過ぎて車を駐車するスペースなく、
横目で見ながら通り過ぎ、
しかも、多分ここが一番きれいだった。。。
横目でちらりと見ただけでしたが、
黄色の紅葉が多くて、とってもきれいな中につり橋が見えてた。
写真映えするとってもきれいな風景のようだったけれど。。。

離合待ち中に撮ったもみじ。
DSC_19372

そのあと、平家の里に行く予定でしたが、栴檀轟の滝にいったら、気持がなえて行く気もなくなり、
そのまま帰ってきました。

なので唯一写真に撮れたのが栴檀轟の滝。
DSC_19373

ここはちゃんと車を止める駐車場もお土産屋さんもありました。
ただ、この駐車場から滝が見えるところ、そしてその滝の近くにいくまで徒歩10分。。。
と書いてあるけれど、
ちょっと無理。。。
道が落ち葉で滑りやすいし、ほんとに帰りはムースを抱っこしてて膝が笑っていました。。。
DSC_19380
DSC_19385
長時間車に乗っていたため、外を歩くのがご機嫌!
DSC_19391
滝とムースを撮ろうと思ったけれど、非協力的
DSC_19394
普段は大嫌いな森の中も、さすがにあの車の中よりはましと見える。
DSC_19396

ココを運転していた時は、きっともう2度と来ないだろうなぁと思っていたけれど、
家についてみると、やっぱり行ってなかった平家の里とちゃんと見れなかったつり橋
※わたるつもりはないけれどちゃんと見たい!
紅葉の時期にリベンジしたい!

次回来る時は気分がなえることがないように誰かと一緒に来たい~。
軽のため余裕はあと一人しかありませんが、次回どなたかご一緒しませんか?
※車酔いしない子限定で。。。
スポンサーサイト

コメント

saikoさん、すご~い!
落人の里ってどこもかなりの山奥ですよねぇ。
その山道を運転って、尊敬です(*^_^*)

ムース君は山や森が苦手なんだぁ。
アンジュは割と平気みたいです。
車酔いもしないし!

近かったら同行に立候補したかったです(≧∀≦)

【Reiさんへ】

> 落人の里ってどこもかなりの山奥ですよねぇ。
> その山道を運転って、尊敬です(*^_^*)

もともと好奇心のほうが勝っているので、
あまり道のことなど考えてなかったのですよね~。
長崎の場合、国道から外れて、山の上の家に行くときなどはかなり道が狭いのですよ~。
今はかなり道が整備されていますが、
私が車の免許を撮ったころは、
たとえば友達の家に送っていくだけでそんな道にはまりこんだものです。
なので、必然的に身に着いたのでしょうか。。。

> ムース君は山や森が苦手なんだぁ。
> アンジュは割と平気みたいです。
> 車酔いもしないし!
> 近かったら同行に立候補したかったです(≧∀≦)

あら、アンジュちゃんなかなかの野生児ですね(^m^)ププッ!
ムースは小心者なので、空が見えない場所は心細いようですよ。
空中を見て泣き出すから、何か見えてるんじゃないかと私のほうが恐ろしくなることも。。。
こんな山道車酔いする子はかなりきついのですよ。。。
アンジュちゃんOKなのですね~。
近くだったらほんとにご一緒したい~!!
福岡くらいだったらお迎えに行けるんだけれど。。。う~ん残念!

saikoさん行ったんやねー!!すごーーーい!!
あの山道を離合バックしたなんてぎゃー!
超神業やん!凄いよぉ~。
今思い出しても恐ろしい途中の道の断崖絶壁っぷり(T▽T)
あの道中は恐ろしすぎ~~。
だから平家の人も昭和になるまで隠れていられたんだろうけど(==)

【セバスさんへ】

> saikoさん行ったんやねー!!すごーーーい!!
いやぁ噂にたがわぬすごいとこやったー(^^;)
確かにるなちゃんには厳しいと思う。。。
かなりくねくね道だったもんねー。
多分まったく酔わない子なら大丈夫だけど、
ちょっとでも酔う子はやめたほうがいいと思う。。。

> あの山道を離合バックしたなんてぎゃー!
> 超神業やん!凄いよぉ~。
> 今思い出しても恐ろしい途中の道の断崖絶壁っぷり(T▽T)
> あの道中は恐ろしすぎ~~。

いや。。。私も軽じゃなかったらちょっと怖い。。。
かなり軽というところに救われたよ~。
以前母の実家である祖父母のうちに行くときはあれよりも厳しい道だったから、
鍛えられたというのはあるんよね~。
ただね、何時間もあんな道を通ってたら、気分はめいるよね。。。
帰りの高速がなんて気持ちのいいこと!

> だから平家の人も昭和になるまで隠れていられたんだろうけど(==)
確かに!
おんなじことを姉にも言われたよ~。
秘境とか平家の落人の隠れ住んだところなんて、
隠れなくちゃいけないから、開発の手は伸びないよ~なんてね!

いつも読み逃げしてます、すず音パパです。
五家荘に行ったのですか。すごいですね。

今から30年前頃行った時道路工事が頻繁にあり、
行った時は片側通行で、ある場所で1時間待たされ、
待ち時間中に地元の人と話すうち「今から寄り合いに行く」
との会話から、てっきり何か集まりがあるのだろうと早合点
した事を思い出しました。
 そこには「寄合」という部落があったことを。
 とにかくすごいところでそれから行ったこと無いです。

紅葉がキレイ!
11月に入ってやっと色づき始めた感じですね。
ドライブは大好きだし、秘境って言われるとすごく
心惹かれるのですが、地図を見ると
みっきーと2人で・・う~ん無理!って思いました。。
saikoさん勇気ありますね。
リベンジ・・お付合いしましょうか、現地集合で!

【すず音パパさんへ】

> 五家荘に行ったのですか。すごいですね。
多分知らなかったから行けた!というのもあると思いますよ!
途中でちょっと後悔しました。

> 今から30年前頃行った時道路工事が頻繁にあり、
> 行った時は片側通行で、ある場所で1時間待たされ、
> 待ち時間中に地元の人と話すうち「今から寄り合いに行く」
> との会話から、てっきり何か集まりがあるのだろうと早合点
> した事を思い出しました。
>  そこには「寄合」という部落があったことを。
>  とにかくすごいところでそれから行ったこと無いです。

30年前だと今よりもさらにすごいところだったのではないかと思います。
私が天井をしていたころ、今から15年くらい前でしょうか。。。
そのころも天井をした人たちも
現地はいいけれど行く道がいやだから二度と行きたくないと言っておりました。
※添乗員はもちろん運転しておりませんが、
旅行の行程が遅れるということでした。
この前行った時は部分ではありましたが、
真ん中の中央線があるところが数か所ありましたよ。
きっと少しずつ道を広げているのでしょうね。
といってもほんとに少しでしたが。。。

【みっきーままさんへ】

> 紅葉がキレイ!
> 11月に入ってやっと色づき始めた感じですね。
> ドライブは大好きだし、秘境って言われるとすごく
> 心惹かれるのですが、地図を見ると
> みっきーと2人で・・う~ん無理!って思いました。。
いえ。。。ムースも頼りになりませんでした。。。
しかも、空中を見てはクンクン啼き、
不安をあおられたような部分も。。。。
とはいえ一度行ったから、大丈夫かなという面もあって、
後1回くらいなら行ってもいいかなぁって。

> saikoさん勇気ありますね。
> リベンジ・・お付合いしましょうか、現地集合で!
松橋あたりで待ち合わせなんていかがでしょうか?(^m^)ププッ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

saiko&mousse

Author:saiko&mousse
長崎在住
●ムース(パピヨン♂11歳)
Red&White 2005.02.16生
※ 2016.5.22 0:50 虹の橋を渡っていきました。

●シオン(パピヨン♂3歳)
Black&White 2012.08.24生 

●saiko(人♀○歳)
19XX.08.09生

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

いくつになったの

記念日カウントダウン!

リンク

FC2カウンター

よかぱぴ

よかパピ会員証B

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。