Dearest Puppies Diary

ムースとの生活を気ままにつづった親ばか日記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮崎県の口蹄疫被害について…

今回はチョコっと真剣なお話。
昨日このブログに口蹄疫義援金のバナーを付けさせていただきました。
私も本日ほんのちょっとだけですが、
義援金送金させていただきました。

この口蹄疫。。。
人にもワンコにも感染しないといわれて安心していますが、
(厳密に言うと、ちょっと違うけれど。。。)
そのお仕事に携わっている方達はご心痛のことと思います。

もしもこの病気がワンコに感染するものだったら…と思うと、
病気に感染したからムースを殺処分してくださいと言われたら、
私はムースを隠すかもしれない。。。
でも、そうするとほかのわんこも同じ目にあわせてしまう。。。
自分に置き換えて考えてしまうと、
ほんとにほんとに大変なことだと思いました。

そして、それは心を痛めるだけにとどまらず、
それが生活の糧となる収入にも直結しているわけで、
ただ泣いているだけではいられないような状態。。。。

その立場に立ったことのない私には
とうてい考えの追いつかないほどのご心痛を抱えていらっしゃることでしょう。

ほんのちょっとですが、お役に立てば、と思って、
バナーを追加いたしました。

宮崎県はムースの実家でもあります。
そして親戚も宮崎にいます。

そして同じ九州。

早く終息しますように。
早く好転しますように。
そう願ってやみません。

IMG_27737

スポンサーサイト

コメント

GW中に、この口蹄疫のことを知ったんだけど、
全然報道されてなくて、
各地レジャーで民族大移動してて大丈夫なの?って心配していました。
事態は悪化するばかりで・・・・
犠牲になる命、そして畜産家の方々の不安、
知れば知るほど、怒りと悲しみでいっぱいになります。
私の母校の先輩である知事が、声を荒げ、
泣いてる姿は、心を打たれました。
それを変に編集してバッシングするなんて・・・
この事態は人災であると私は思います・・・。

【ニコさんへ】

そうそう!私もGW中に思ったことだったのですよね。
長崎の酪農が盛んな島原半島では、
口蹄疫が広まるのを恐れてイベントを中止したのですよ。
その時には、え?そんなにすごいの?
と思ったのですが、
今考えると、このとき判断された方はとても適切な処置だったと思いました。

> 私の母校の先輩である知事が、声を荒げ、
> 泣いてる姿は、心を打たれました。
> それを変に編集してバッシングするなんて・・・

え?バッシングもあったの??
私はいいのかなと思ったのは、報道関係者。
撮影するのはいいけれど、機材など持ってむやみやたらと撮影して、
外にウィルスを撒き散らしてるんではなかろうか?
そういうところになんとなく気を使ってないような気がしてならなかったのですが。。。

県知事はよく動いていると思いますよ。
農業県である宮崎が丹精込めてつくった種牛たち。
今感染してないのであればちゃんと管理するから、
発生したら殺処分するから、今は特例として認めてほしいと、
懸命にお願いしているのを見て、私も特例を認めてほしいと思いました。

宮崎県頑張れ~!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

saiko&mousse

Author:saiko&mousse
長崎在住
●ムース(パピヨン♂11歳)
Red&White 2005.02.16生
※ 2016.5.22 0:50 虹の橋を渡っていきました。

●シオン(パピヨン♂3歳)
Black&White 2012.08.24生 

●saiko(人♀○歳)
19XX.08.09生

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

いくつになったの

記念日カウントダウン!

リンク

FC2カウンター

よかぱぴ

よかパピ会員証B

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。