Dearest Puppies Diary

ムースとの生活を気ままにつづった親ばか日記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏見の滝(うらみのたき)

4/18のお話です。
お天気もそこそこだったので、大村の裏見の滝に行ってきました。
というのも、ここはシャクナゲのみられる場所で、
時期的にこの時期よねと言っていたところ、
朝から新聞でシャクナゲまつりがあっているとのこと。
これは行かねば!
でも、こうやって新聞で書いていると、
多分多いよね??

いつもはひっそりとした裏見の滝ですが、この時期は人出があります。
人のいない森の中ってあんまり行きたくないのですよね~。。。怖くって。
でもこの時期ならば!なのですよ。
あんまり多いと駐車場に車を止められなくて待たないといけないからいやなんですが、
ここだけは多いほうがよい!

お昼ごはんをピッコロピアットで済ませて。。。
IMG_26618
や、やはり渋滞。
でも、ここまで来ると駐車場は目と鼻の先!
そんなに待たずに止められました。

上の展望台からみるとこんな感じ。
IMG_26619
この高さ。。。
母を連れてなくってよかったわ~。
※母は高所恐怖症です。

結構歩くのは覚悟の上だったけれど、
ふと気付いたこと。
ここって階段だったよね?
ひぇ~ムースケは下りられない。
とすると抱っこか???

道々の壁面にシャクナゲが咲いています。
それこそ世界各国から集めたシャクナゲはいろんな種類、いろんな色でとってもきれいでしたよ~!
IMG_26621

IMG_26628

IMG_26629

IMG_26647

IMG_26654

ムースケも花の前でとれそうだったらとにかくパシャ!
IMG_26623

IMG_26642

たまに階段ではなくて、坂道があると、ムースケには歩いてもらいました。
すでに私の足はがくがくです。
IMG_26638

ようやく滝つぼに到着し、
名前の由来となる滝の裏側を回りました。
IMG_26659

ムースケはほとんどの道を抱っこで降りてきてるから、
元気が有り余っておりますが、
ムースケを抱っこしての下りは、はっきりいってお米を抱えているのと同じ状態。
足はすでにがくがくなのに。。。
IMG_26664
この高さを登らないと帰れない。。。
駐車場はこの見えているところのほとんど頂上付近です。
というわけで下で一休みしました。

そんなに暑いと感じる日ではなかったのですが、さすがにこの距離を歩くと汗だくです。
でも時折吹く風は冷たくとてもここちよかったぁ~。
IMG_26661

IMG_26663

IMG_26666
滝自体もすずしく感じさせてくれる要因の一つ。
初めて来たときには、長崎でもこんなところがあるんだぁと思ったものです。
以前添乗のお仕事をしていたころ、
日本全国のいろんな滝を見ました。
滝を見ると遠くへ来たなぁと思ったものですが、
地元長崎にこんなところがあったなんて!
よその滝にもひけはとらんよ!なぁんて思ったのでした。

さてさて、帰りもムースケ米をかかえて上らねばならぬ道。
きれいに整備されているといえども、
その距離が縮まったわけではないのですよね~。

帰りもゆっくりゆっくり景色を堪能しながら帰りました。
谷間を挟んだ向かい側もシャクナゲがいっぱい咲いていました。
IMG_26667
きっと元気が有り余っていたら向こう側まで行っていたことでしょう。
でも私にはそんな余裕はナシ

だいぶ上まで上がってきたよ!
向こう側には海が見えたのですが。。。
IMG_26684
写真にはその様子まったく写ってなかったのね~。
もちょっとカメラを操作しないといけなかったわ。。。
いやそんな余裕さえもこのときはなかったわ。。。

往復1時間の上り下り運動はムース米を抱えた私にはかなりハードな運動となりました。
翌日腕も足も筋肉痛でロボットのような動きになっていたのは言うまでもありません
スポンサーサイト

コメント

きれいなところですね。
長崎にもこんなところがあるんですね。
今や長崎と言えば龍馬ですが、裏見の滝もいいモンです。
ムース君の笑顔とってもかわいい。
でも降りるのも大変そうだし昇るのも大変そう。
美しいシャクナゲも目に入らないくらいでしょうね。
その上にムース君抱っこ。
1時間私なら行く前にパスしちゃうかも…。

ほんと美しいものを見るには苦労がつきものですね(汗)
でも、最近暑いから、滝の写真がとっても涼しげでいいですね~♪
ムースケ米って(爆)
確かに大変そう。。。うちの兄弟合わせ5.5Kgを
かかえての動きはそう持ちませんもん(汗)
でも、すてきな景色も楽しめて良かったですね☆

【レネママさんへ】

> きれいなところですね。
> 長崎にもこんなところがあるんですね。

そうでしょう?
私もココを知ったのは結構最近なのですよね~。
あることは知っていても、なかなかいかなかったのですよね~。

> 今や長崎と言えば龍馬ですが、裏見の滝もいいモンです。
今年は竜馬ブームなので、うちの近所にも観光客が多いです。
実はうちの隣の隣は上野彦馬写真館跡で、
坂本竜馬の有名な立っている写真はココで撮られたものなのですよね~。
そして、うちはマンションなのですが、うちからちょうど正面の高台に亀山社中があります。
ついこの間までひっそりしていたのに、
今はすごいですよ~。

> ムース君の笑顔とってもかわいい。
ありがとうございます~♪

> でも降りるのも大変そうだし昇るのも大変そう。
> 美しいシャクナゲも目に入らないくらいでしょうね。
> その上にムース君抱っこ。
> 1時間私なら行く前にパスしちゃうかも…。

姉が初めてで、行ってしまいました。
今回は私にとっては「滝」ではなくて、
シャクナゲがメインだったため、
次のシャクナゲ次のシャクナゲって感じでどんどん下に降りて行ってしまったのですよ~。
行きはよいよい~♪でした。。。

【さっちーさんへ】

> ほんと美しいものを見るには苦労がつきものですね(汗)
ですよね~。
でもまぁ、良い運動になったということで。。。

> でも、最近暑いから、滝の写真がとっても涼しげでいいですね~♪
今の時期になったら、とってもすずしいでしょうね~。
この日はまだ4月だったからすずしかったのですよ。
で、さすがに歩いたので、暑く感じたけれど、
風が冷たかったのでそれが心地よかったのですよね~。

> ムースケ米って(爆)
> 確かに大変そう。。。うちの兄弟合わせ5.5Kgを
> かかえての動きはそう持ちませんもん(汗)
> でも、すてきな景色も楽しめて良かったですね☆

いつも、米を買って帰るときに、
ちょうどムースケくらいの重さだと思うのですよ。
さすがに抱っこしやすいように体制をとってくれるのですが、
でも抱っこしてほしいならもっとやせてほしい。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

saiko&mousse

Author:saiko&mousse
長崎在住
●ムース(パピヨン♂11歳)
Red&White 2005.02.16生
※ 2016.5.22 0:50 虹の橋を渡っていきました。

●シオン(パピヨン♂3歳)
Black&White 2012.08.24生 

●saiko(人♀○歳)
19XX.08.09生

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

いくつになったの

記念日カウントダウン!

リンク

FC2カウンター

よかぱぴ

よかパピ会員証B

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。